KYOEILOGIC株式会社

車庫、駐車場の事ならKYOEILOGICにお任せください。

ホームブログページ ≫ 最新!新型コロナウィルスによる不動産業界、パーキング業... ≫

最新!新型コロナウィルスによる不動産業界、パーキング業界の動きはこうなる?

0000343518.jpg
2020年5月下旬に新型コロナウィルス(SARS-CoV-2)による緊急事態宣言が発令されてから早半年経ちます。
緊急事態宣言が解除されましたが、経済的にも元の生活を取り戻すまでかなりの時間がかかると思います。
新型コロナウィルスとの共存をどう行っていくかが課題なるかと思います。

不動産業界やコインパーキング各社にはどんな動きがあるでしょうか。

新型コロナウィルスに起因する経済への影響は凄まじく、2008年のリーマンショックになぞらえてコロナショックと呼ぶ人もいます。
コロナショックが治まるまで、駐車場経営や不動産業界はどうなるのでしょうか。

1.駐車場利用者が賃料交渉、駐車場賃料滞納が起こる可能性。

不動産業界全体に悪影響を与える可能性も考えられます。
駐車場設備維持にも資金がかかり不動産経営に賃料回収率の悪化は影響してきます。

2.撤退を検討する動きが増える可能性も

駐車場への集金業務賃料回収やメンテナンス業務は止められないため、会社全体を休止することにはならないようですが駐車場管理を1人でやっている管理会社、オーナーは直下の大問題てす。

こうした状況の中、月極駐車場サブリース会社では駐車場の稼働低下に伴い、賃料の値下げ交渉をしてくることが多くなるかもしれません。
また、駐車場直オーナーは利用者と交渉などの大変な労力を強いれるかもしれません。

-駐車場経営をするオーナーさんはどうすればよいか-

このような情勢から、様々な駐車場業務用コロナ対策システムも登場しております。
集金を自動でしてくれる業務サポートシステム、賃料保証、集客支援、などなど。

これから新規に経営を始めようと考える方にはフルパッケージでサポートシステムを導入してしまう方もいらっしゃいます。
もし駐車場経営にお困りのことがあれば、お気軽に弊社ににご相談ください
2020年11月03日 15:23

車・駐車場トータルサポートKYOEILOGIC

所在地
〒142-0063
東京都品川区荏原5-7-8

電話番号
03-6271-5381

会社概要はこちら

モバイルサイト

KYOEILOGIC株式会社スマホサイトQRコード

KYOEILOGIC株式会社のサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!